2017年7月27日木曜日

ディーゼルにまつわるエトセトラ ~なぜ必要?これからは?内燃機関の終わりの始まり?~

ディーゼルゲート再び。
なんかそんな感じになっていますが、そもそもなにが問題でなぜ騒がれているのか?

そして一連のディーゼルゲート事件は、今後、何を意味してくるのか?
その先にある内燃機関の未来は??

ちょっと、考察してみたいと思います。


2017年7月25日火曜日

BMW、ディーゼル排ガス不正報道を真っ向否定 ~VWディーゼルゲートの時と同じ対応、今回も大丈夫か?そして320dは白か?~

またしても世間を揺るがす、ドイツ製ディーゼル車両の排ガス不正疑惑。
2年前にA級戦犯VW・アウディがやってくれてからちょいちょい色々ありましたが、今回は戦後最大のカルテルまで疑われたことで大騒ぎになっています。

で、ここにBMWの名前も入ってしまっていますが。
個人的にBMWは、白である可能性が高いと踏んでいます。


2017年7月23日日曜日

次期BMW 1シリーズ、ライバルはやっぱりゴルフ?

次期型から前輪駆動(FWD, FF)ベースになる、BMW 1シリーズ。
賛否両論ありますが、個人的にはさほど気になりません(笑)

で、そんなFFなCセグメントの代表格というかベンチマークと言えば、やっぱりフォルクスワーゲン ゴルフ。
Beste Derさんの投稿 2017年7月22日


並んでいるところを撮られた模様です。


2017年7月22日土曜日

メルセデスベンツのディーゼル疑惑についての所見 ~VW・アウディとの違い、MBJの対応、リコールではなく改善対策?、BMWは白?などなど~

コメントでも頂いていましたが、メルセデスベンツのディーゼル車両の排ガス装置に不正なプログラムが仕込まれていることが疑われ、ダイムラーは先んじてそれを無償修理(プログラムを書き換え)することになりました。
で、日本はどうかというとMBJは当初対応しないと言っていましたが、批判を受けたのかダイムラーAGからの指示なのか翻意し、一転して実施するとしました。

これについて、VW・アウディのときとの違いなど、あれこれ所見でも書いてみたいと思います。


2017年7月21日金曜日

ワゴンRのオルタネーターが弱ったのでバッテリーを補充電してみた(乗り換えまでの応急措置)

先日、オルタネーターの電圧不足が発覚した妻号ワゴンR。
そんなわけでサクッと乗り換えてしまうことにしたのですが、納車が月末以降ということになってしまい、もう2~3週間は現状のまま頑張ってもらうことになったわけですが。

それまでの間、バッテリーが臨終しないようにしなければなりません。
そんなわけで、オルタネーターで足りない分は家庭用電源で補っちまえ!ってな感じで、先週末に充電してみました。


2017年7月19日水曜日

【朗報?】ジャガーEペースの横幅は1900mm前後に収まるかもしれない件。~CADでオン・スケール計測してみた~

議論真っ最中な、ジャガーEペースの横幅。

横幅が1984mmってマジか?とか、そんな大きいの乗れない!とか、Fペースのときも発表時の横幅はもっと大きかったよ~とか、ミラーを格納しても下部の張り出しに飲まれてしまうからやっぱり1984mmありそうだ(←私見)などなど…。
わりかし、あちらこちらでそんなこんなの議論が見られるわけですが。

論より証拠、案ずるより産むが易しってことで(?)

トップビュー画像をオン・スケールにしてCADで計測してみました。

個人的にこれ、朗報っぽいです。


2017年7月18日火曜日

アウディ、また誤魔化した?~今度は燃料消費量とCO2排出量・・・欧州で販売停止、日本国内への影響は?~

アウディA4&A5の一部モデルについて、燃料消費量とCO2排出量の測定方法がEUの規定に準拠していなかったとして、欧州で販売停止を余儀なくされている模様です。
Beste Derさんの投稿 2017年7月17日


もちろん、現行(B9)での話し。
A5に至ってはつい最近、日本上陸を果たしたばかりなわけですが。
欧州(EU)以外では、イギリスやオーストラリアでも販売に影響が出ている(出そうな)模様です。

そんなA4&A5、日本への影響は?
そして、対象となるモデルは?


2017年7月17日月曜日

カーデザインとデザイナーの風貌の相関性 ~メルセデス、BMW、ジャガー、アウディ、レクサス~

車にとって重要な要素の一つがデザインなわけですが、とりわけエクステリアデザインは、売上・人気さえ左右する最も重要なファクターだと考えています。
そんなカーデザインですが、個人的にいまいちだな~って感じる車って、デザイナーの風貌も(私の目から見て)風変わりな印象を受けることが多いです。

そんなわけで、メルセデス・BMW・ジャガー・アウディ・レクサスのそれぞれのデザイナーと、彼らに手掛けられたカーデザイン(作品)を見てみたいと思います。


2017年7月16日日曜日

メルセデスベンツの動画・・・Sクラスの無人運転とEクラスの開発シーンと。 ~先進技術に必要なのは思想やポリシーの一貫性~

・・・先進的な技術を何に用いるか?
こういう「思想」とか「ポリシー」とかって大切ですよね。

これからAI全盛となる時代であればなおのこと、人間にはより思想やポリシーの一貫性が求められるわけです。
AIは言ってみれば純白な赤子のような存在ですから、どのような思考回路を持たせるか、どのように物事を判断するか、その大枠を与えるのは親の役目を持つ開発者(人間)ですからね。

そうなると、そのような先進技術を自動車に使うには、やはり開発者の思想やポリシーが一貫してなければならないというのが持論です。

そう考えると信頼できるメーカーというのは限られるわけですが、その一つがメルセデスベンツだったりするわけでして。
そんなことを感じられる動画、2点ほど紹介してウダウダ書いてみようと思います。


2017年7月15日土曜日

BMW X2、インテリア画像とスパイショットから起こしたレンダリングと。

ここ最近の激戦区、コンパクトSUV市場。
その中にあって、今後競争の激化が見込まれるのは、クロスオーバークーペスタイルのコンパクトSUVなのかなってところですが。
やっぱり、大御所BMWが動かないことには始まらない気がします。

そんなわけで、ここ最近撮られたスパイショットより、インテリア画像とそれから起こしたレンダリングでも紹介しようと思います。